オンラインのメリット5選

少しずつですが

対面式のお見合いも増えて来ておりますが、

先週末は対面とオンラインお見合いが21件行われました。

そしてようやく通常のお見合いに比べて、オンラインお見合いの交際率がUPして来ております。

”オンラインお見合い”は、コロナ社会において新しく始まったコンテンツですが、

弊社では以前、Skypeで海外在住のお見合い案件を実行させて頂いた記憶もございます。

これからの婚活の在り方が

【対面方式】と【オンライン方式】という選択肢が増える事によって間口が広がり、

個人の環境やお仕事の変化に応じてお見合いができるようになります。

そこでオンラインお見合いのメリット5選

とデメリット5選を2回に分けてお伝え致します。

① 感染対策としてのリスク回避

医療従事者や外出を制限されている方、高齢者の家族への感染を懸念している方でも感染を気にする事なく活動を続けることができます。

まず大切なのは感染のリスクを避ける環境と個人の状況に合わせてオンラインを選び安心して活動できます。

② メモや相手のプロフィールを用意できる

どうして対面式だと目の前にいるお相手とお話をするので会話慣れしていない方は緊張で会話の内容が飛んだり話す内容のネタに困ったりする方も多い中、オンラインはカンニングペーパーとして手元に置いておけます。

心理状態からも安心できるので、緊張感も少しは和らげるのではないでしょうか。

③ 時間と費用の節約

対面式のお見合いは待ち合わせ場所までの往復時間と交通費が発生致します。

そこがオンラインであれば開始時間の数分前にスタンバイすれば良いので効率が良いです。

④ 周りの目を気にせず会話に集中できる

ホテルのラウンジやカフェでお話をしているときは隣のテーブル席の会話が気になったり、周りからの目も気になると思います。

オンラインお見合いでは、まず周りの目が気になりません。そして自宅でオンラインだとアウェー感もなく居心地も良い環境でできるのでお互いの会話にも集中できるでしょう。

⑤ 場数が踏める

これは賛否あるかもしれませんが、オンラインだとお見合いへの敷居が低くなり、お見合い経験が少ない方はお相手へ失礼かもしれませんが、気軽さとお見合い練習と思う事で、経験値を積む事ができます。

なかなかお見合いを経験する事はないと思います。だからこそオンラインで場数を踏む事で経験値が高まり、いざ対面式でのお見合いへの敷居が低くなります。

タイトルとURLをコピーしました