会話時の沈黙を恐れない

*4/17 新規男性のご契約*

昨日は佐世保にてご新規様のご契約🖋

そして婚活プロフィールの撮影も実施📸

春のご入会が増えてきております。ご入会ありがとうございました

今日はお見合い時にやりがちなNG会話の法則についてお話します。

それは自分の話を一生懸命相手に伝えないといけないと思う人や、沢山しゃべる事で相手との沈黙を嫌い相手の会話さえも遮ってしまうという人は必見です。

私の今までの経験上特に男性に多い傾向がありますが、、、

結論、もし話し相手が内向的な方だったら会話そのものに息苦しさを感じます。

もしコミュ力を上げたいのであれば逆に沈黙を有効活用できるようになると会話の全体的な印象も良くなります。

ノーベル経済学賞を受賞したダニエル・カーネマンが提唱した『ピーク・エンドの法則』というものがあります。

つまり人間の感情の記憶は会話の中でもピーク時の感情と最後のエンド時の感情のシーンで全体的な印象が決定するという法則です。

会話の中でたとえ沈黙が多くても会話のピーク時で相手の共感を引き出したり会話のエンド時に笑顔で余韻をもたらす感謝の言葉を残す、、など会話のピークとエンドさえ押さえておけば、お見合い時の全体的な印象は『今日は楽しかったな〜』『またお会いしたいな〜』と『選ばれる』為の土俵に立つ事ができます。

だから沈黙を恐れず相手を軸として会話とピークエンドの法則で『また会いたい人』と選ばれるよう交際成立まで繋げてくださいね。

本日も素敵なご縁となりますように

カメラマン 林田 聡#SASEBO#佐世保婚活#北九州婚活#福岡婚活#リモート#オンラインお見合い

タイトルとURLをコピーしました